TOP > Q&A

Q&A

☆横浜旭リトルシニアって
 どんなチーム?
 
※横浜市内に(公式戦のできる)
専用グランドを持つ数少ないチームです。   
 
 
・Q お当番はありますか?
 A お当番はあります。月2回程度。スケジュールに
          合わせて調整してくれます。主な仕事としては
        「部員・スタッフへの給水の準備」「手洗い場・
          流し場等水回りの準備」体調を崩した選手の
          ケア」「来客(高校の野球部長・監督等)への
   対応」等です。見ていただいてわかる通り、
   正直やることはあまり多くなく、座りながら
   楽しくお茶する時間が結構あります!(2年母)
 
・Q 先輩のお母さん達と上手くやっていけるか不安
   です.....
 A お当番の仕事やチームのルール、子供たちへの
   声掛けやスタッフとの接し方等、上から物を言う
   感じではなく同じ目線で教えてくれます!実は
   仕事の合間のお茶の時間が楽しみです(笑)一度
   見に来てください!(1年母)
 
・Q 勉強との両立は出来ますか?
 A 横浜旭リトルシニアは練習日に塾や検定が
   重なった場合、勉学を優先(早退)する
   ことが基本です。
   本業は勉強です。
   公立高校への進学も多く希望ヶ丘高校・市立桜丘
   高校・相模原高校等の進学校でも活躍して
   います。
   旭リトルシニアで是非文武両道を目指してくだ
   さい。 (監督)
 
・Q お金がかかるイメージがありますが.....
 A 月12,000円です。内訳は部費8,000円、父母会費
   1,000円、車両購入・維持費1,000円、合宿積立費
   2,000円です。その他はほとんどかかりません。
 
・Q 必要なものはなんですか?
 A 練習用のユニフォームは、少年野球で使用して
   いたもので構いません。グローブもポジション
   が確定する秋口くらいまで購入しなくでも大丈夫
   です。ただし、公式戦のユニフォーム(ユニ
   フォーム上下・帽子で14,800円)、練習試合用
   ユニフォーム(上のみ6,000円・帽子2,400円)、
   その他(アンダーシャツ長袖2,600円・半袖
   2,200円、ベルト1,300円、ストッキング1,100
   円、チームバック9,000円、グランドコート
   12,300円、シャカパン5,200円)スパイク
   (黒一色指定なし)
   トレーニングシューズ、硬式用の金属バット、
   竹バット、以上が必要になります。
   ※上記の金額は変更する場合があります
 
・Q 硬式野球は遠征が多いと聞きますが.....
 A 専用グランド(横浜旭シニアグランド)が
   ありますので、ほとんど遠征にはいきま
   せん。しかも最近は公式戦の試合会場に
   なりますので、ほとんどホームでの試合に
   なります。専用グランドがないチームは
   ほとんど試合が遠征になり(千葉・茨城・
   静岡等)、その度に遠征費を徴収される事が
   多いようです。あとはグランドを借りる費用
   であったり、車出しすることも多いと聞き
   ます。(体験等に行った時に聞いてみてくだ
   さい)
   横浜旭リトルシニアは専用グランドがある
   ことから、練習試合の申込みも多く、経験を
   積むチャンスが非常に多いです。
 
・Q マイクロバスは持っているのですか?
 A マイクロバスは持っていません。理由は遠征が
   とても少ないからです。(大会も・練習試合も
   横浜旭シニアグランドで出来ます。)
   他のシニアチームは試合が出来るグランドが
   ないので遠征に行く場合にマイクロバスを使用
   します。父が大型免許を取るということも
   珍しいことではないようです。車検代も高額
   ですし、移動時の費用も負担になることも
   あると聞きます。
 
・Q 他のグランドで練習することはないのですか?
 A 合宿以外はほとんどありません。
   少年野球と違って、硬式ボールで練習ができる
   場所は非常に限られてきます。バッティングは
   ゲージだけ、ノックは内野だけ、こういう事も
   少なくありません。
   企業のグランドを借りている場合、出入りの
   時間が限定されていて自由に出入りはできま
   せん。
   「横浜旭シニアグランド(東名グランド)は
   出入りに制限はなく、自由に出入りできます。
 
・Q 大変な事って何ですか?
 A 冬は寒く感じます(笑) (2年母)
   当番の日は拘束時間が長いかなと感じる時が
   ある。(1年母)
   電気は通っていません。 (1・2年母)
   たまに朝早い試合の時、おにぎりを作るのが
   ちょっと大変。(2年母)
   グランドまで遠いので自転車で行くことがある。
   (保土ヶ谷区の選手)   
 
・Q 父の当番はあるのですか?
 A 当番は特にありません。ただグランド整備や
   試合の審判やお手伝いは父同士の話し合いで
   決めます。たまに練習のお手伝いをしたり、
   飲み会もあるので充実してます(笑)(2年父)
   ※審判はどこのチームに所属していても
    ほとんど行います。
 
・Q 小さい子供がいるのですが.....
 A 練習をしていなければサブグランドや駐車場と
   して使っているグランドで自由に遊べます。
   ボールや縄跳びなど持ってきて遊んでいますよ!
   (1年母)
 
・Q 平日練習はありますか?
 A 夏休みは毎日(午前中のみ)ありますが、
   通常時はありません。部活に入ったり自宅で
   トレーニングしたりしています。
 
・Q 現役選手に聞きました! 
   横浜旭リトルシニアに入団を決めた理由は
   何ですか?
 A ・グランドがあるので思い切り練習が出来ると
    思ったから。
   ・遠征がないと聞いたので無駄な移動時間がなく
    練習が出来ると思ったから。
   ・人数があまり多くないので他のチームと比べ
    練習がたくさん出来ると思ったから。
   ・人数が多くないので試合に多く出れると思った
    から。
   ・近いから。
   ・勉強と両立が出来ると思ったから。
   ・一日野球が出来ると思ったから。
   ・体験時にゲージ内でバッティング練習が
    たくさん出来て、バッティングが向上すると
    思ったから。
   ・グランドやサブグランドがあるので、色んな
    練習が出来ると思ったから。
   ・体験で先輩が優しくしてくたりプレーを誉めて
    くれたから。  
 
・Q 卒団生に聞きました! 
   横浜旭リトルシニアに入団を決めた理由は
   何ですか?
   また野球を続けてどうでしたか?
 A ・先輩が格好良く見えた!
   ・少ない人数なので色々教えてもらえると
    思った。
   ・平日練習がなかったのが良かった。
   ・先輩等の知り合いがいたから。
   ・体験で楽しそうだったから。
   ・硬式のボールを打った時の感触が良かった
    から。
   
   ・3年間続けて本当に良かったと思っている。
   ・ものすごく達成感がある。
   ・平日勉強ができるので勉強と野球の両立が
    できた。
   ・野球以外のことも色々と教えてくれた。
   ・たくさん練習が出来た。
   ・元プロ野球選手による野球教室など細かく
    教えてもらって勉強になった。  
   ・「絆」の意味が分かった。
 
  以上、皆さんが知りたいと思っていることを簡単に
  まとめましたが、まだまだ知りたいと思われる方は
  すべてお話いたしますので、グランドまでお越し
  下さい。
  その目で見て体験してみてください!
  
1