TOP >新着情報 > 第25回ヤングリーグ春季大会 兵庫西支部予選はじまる!

第25回ヤングリーグ春季大会 兵庫西支部予選はじまる!

2016.11.04

 いよいよ48期生・2年生が本格的に始動!明年のヤングリーグ春季大会の出場権を争う兵庫西支部予選が始まりました。抽選結果は非常に厳しい枠に入り、初戦の相手はヤングリーグジュニア選手権の覇者で投打ともにバランスのとれた強豪・神戸ドラゴンズさんとの対戦となった。
 先攻神戸ドラゴンズの先頭打者にいきなり右中間スリーベースヒット!続く2番打者にスクイズを決められ、あっという間に先制を許すと続く3番打者にまたもスリーベースヒットを許す苦しい展開。4番打者にサードへ強い当たりを、サード小深田が落ち着いてプレー、ダブルプレーで何とか最少失点で乗り切るも2回にも追加点を許す。
 2回裏アイアンズは、嘉手苅のタイムリーで1点を返した。4回嘉手苅が再びセンターへ運び同点とした。
しかし、6回に四球エラーなどで走者を許し1死23塁のぴピンチを招くと、7番打者にセカンドライナー!冨田必死の横っ飛びでクラブにあてるも強襲ヒットとなり、追加点を献上。
 そして最終回。神戸ドラゴンズさんを、この試合初めて三者凡退で押さえて迎えたアイアンズは先頭の清水が貴重な四球を選んだ。そして9番森本が、きっちりと送り1死2塁。ここで西川コーチは、代打・藤原を送る。三球目を強振した打球は見事、左中間へ同点タイムリーツーベースヒットで試合を振り出しに戻すと、3番・冨田が値千金のライトオーバーでサヨナラ勝ちをおさめた。
 続く2回戦も関西ジュニア大会の覇者で兵庫夢前クラブさんとの対戦となり全国に向け、険しい戦いは続く。

【関連ファイル】

他チーム練習ログ
→→全練習ログを見る