2017年 09月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
             
TOP > チーム紹介

チーム紹介

飛騨高山ボーイズは、夢を持っている選手を大募集しています。

飛騨高山ボーイズ概要

現在、岐阜県支部には中学生部19チームが所属しています。当チームは2011年4月1期生11名で始まり、中学生部18番目のチームとして2011年9月14日、財団法人日本少年野球連盟に承認されました。

チームの選手育成の基本的な考え方

●指導目標
チームの最も基本的な考え方は「高校に入って活躍できる子供の育成、基本的野球技術の向上」
 
●重点目標
・挨拶がしっかりでき、規律を重んじる人としての基盤づくり
・人への感謝の気持ちを持ち、人と関わる
・高校生となって、高校の野球に十分対応できる体力及び技術の向上

メインスタッフ紹介

●監督 森本健吾

古川中学校から市立岐阜商業高校を経て、NTT東海へ入社ノンプロ野球NTT東海では主軸打者、キャッチャーとし て活躍「現中日ドラゴンズの岩瀬とバッテリーを組む」

東京ドームで行われた第61回都市対抗野球全国大会で惜しくも準決勝で敗退するもホームラン含む、14打数7 安打で首位打者賞と若獅子賞を受賞する。その実力が認められ全日本にも選出され活躍した。
1