2017年 04月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
長生美佐子台ボーイズ メイン画像1 長生美佐子台ボーイズ メイン画像2
さあ始めよう!新感覚のチームで一緒に
『全国制覇』
心強く笑顔のスタッフと一緒に真っ新なスタートラインに起ち、
中学校3年間を挑戦し続けましょう!!!
 その先には、必ず結果が付いてきます!!!

【チーム方針】 
 今までと変わらない練習内容を続けることにより、『安心感』及び『満足感』は得られます。しかし、他の選手との『実力差』を得ることは出来ません。
新感覚を掲げる長生美佐子台ボーイズでは、選手一人一人の個性に合わせ、怪我をしない体作り、使い方の指導を実施することにより、この『実力差』を選手に体感させていきます!
(もちろん、文武両道は大前提ですので、ご希望があれば勉強の指導も行います。)
 
【チーム選びのコツ】
 野球チームを選ぶ時、『強いから』『人数がそろっている(多い)から』等々の理由で決めてませんか?
 しかし、先輩諸々から『試合に出られない』『怪我をした』『失敗して怒鳴られた』『練習時間が長すぎる』等々を聞かれたことがないでしょうか?(少なからず、聞かれたことがあるはずです!) 
 中学校3年間という貴重な時間を、無駄な練習や怪我で終わってしまっても良いのでしょうか?
 親の安心感を得るためのチーム選びになっていないでしょうか?
 『野球をやるのは子供たち!』であり、親ではありません。
 
【練習方針】
 新しいことに取り組むためには、当たり前のことを崩します。まず私たちは、通例の練習内容について数々の疑問点を洗い出しました。そして、その疑問一つ一つについて、様々な角度からアプローチを掛けることにより、新しい効率的な練習方法を見つけ出すことができました。
 様々な角度からアプローチを掛けるために、野球界の最前線で監督、コーチを経験されていた方はもちろんのこと、サッカー、陸上、バスケットなどで監督、コーチを経験された方々の意見、方法論も積極的に取り入れました。
 この時代、スポーツ科学は日進月歩ですので、我々指導者も積極的に新しいことを学び、柔軟な姿勢でトレーニングに採用していきます。
 
【練習内容】
 練習日:毎週土日及び祝日の貴重な時間に、マイグランドにて活動中
 長時間同じ練習をするのではなく、リラックスと集中、または瞬発力と持久力など相反する項目を組み合わせ、効率的かつ身体に有益な練習を『笑顔』で楽しみながら実施してます。
《練習の一例》
 ・サーキットトレーニング
 ・体幹トレーニング
 ・動的ストレッチ及び静的ストレッチの導入
 
【チーム設立目的】
 ここまで読んで頂けた方々でしたら、お分かりかと思います。このような感性を持った本当のチームが見当たらなかったことから、私たちは長生美佐子台ボーイズを設立しました。
 
【チームより】
 新たに物事を初めたり、決めることには大きな不安があるものです。所属人数が少ないことにより笑われたり、馬鹿にされることがあるかもしれません。
しかし、長生美佐子台ボーイズ』は、そんなことに負けません!
なぜなら、『野球は1対1の勝負の世界』だからです!
自分自身に負けなければ、結果は必ず付いてくると、スタッフ一同が同じ方向性を持っているから、チームは決してブレません!
 
 新感覚を掲げる長生美佐子台ボーイズ』で、心強く笑顔のスタッフと一緒に真っ新なスタートラインに起ち、中学校3年間を挑戦し続けましょう!!!
その先には、必ず結果が付いてきます!!!
 
 
最新試合結果
試合が登録されていません
アルバム写真
アルバム写真タグ付け
練習ログ