TOP > チーム紹介

チーム紹介

岡谷リトルシニアは、少年野球を経験した子供達の中で、『中学では硬式野球を経験したい!』という子供達を対象に活動を行っている少年団です。
今まで市内には中学で硬式野球を本格的に経験する場がなく、『地元で経験できる場を作ってもらえないだろうか?』という要望に少しでも応えていこうという事
で、岡谷市/体協/スポーツ少年団はじめ地域の皆さんの御協力により発足した団になります。 
中学 2 年生中心のフレッシュなチームですが、一生懸命頑張っておりますので活動を紹介させて頂きます。 

 

岡谷リトルシニアの特徴は、まず勝敗ありきではなく、中学生アスリートとして、必要な基盤(心・技・体)作りを大切にし、その上にチームの成績を結びつけるという考え方で活動しているところにあります。
その為に... 

◎中学生硬式野球の上位レベルを経験/理解した指導人材による基礎指導。(特に現役世代に近い若手コーチ陣が選手の目線に立って指導) 

◎成長期のアスリートに大切な理学/医学的視点から指導できる機関(やまびこトレーニングセンター)との連携指導メニュー等をバランス良く構築し、青少年の健全な育成を図る事を目指し活動を行っております。 


特に中学生時期は成長期と高負荷トレーニングが重なりがちで、スポーツ障害を起こす子供達が大変多く、選手の状態や競技に合ったトレーニングが中々出来ていないのが現状です。そこで当団では、やまびこトレーニングセンターとの連携により理学・整体、更には栄養学的視点から選手達をサポートしています。 

以下に今年度団活動の一例を紹介しますと

【心】 協力頂いている地域への感謝の気持ち

    を込め、地域への貢献活動への積極的

    参加。

    (諏訪湖清掃活動やグランド周辺の

     草取り/ゴミ拾い活動等の実施。) 

【技】 高校へ繋げる基礎学習/基礎練習や練習試合、大会参加。 

【体】 理学/医学的視点から各選手に合わせたトレーニング実施。

    最近重要視されている体幹トレーニングやインナーマッスル強化といった軽負荷

    トレーニングや、成長期に合わせ体が硬くなるのを予防する可動域拡大トレーニ

    ングメニュー等の実施。 


最後に、地域の子供達健全育成のためにスタッフ一同頑張っていきますので皆様の心温まる

応援/御協力を今後も宜しく御願い致します。 

1
プロフィール
他チーム練習ログ
→→全練習ログを見る