TOP > 概 要

概 要

所在地  新潟県新発田市

新発田市は新潟市より北へ30Km程行った所で、旧豊浦町、聖籠町、旧紫雲寺町、旧笹神村、旧加治川村等の町村に囲まれた人口7万人の城下町でしたが、平成の大合併で、現在は人口10万人の都市となりました。平成14年度からは高速道も開通し、ますますアクセスが便利になりました。

高校野球ファンなら新発田農業高校を知っていますでしょうか? 
平成12年度夏の甲子園大会では新潟明訓高校(新潟市)を県大会決勝戦で破り、新潟県代表として出場を果たしましたが、智弁和歌山高校に1回戦で敗れてしましました。その他に野球部のある高校は、新発田中央高校、新発田南高校、新発田商業高校、西新発田高校、新発田高校とあり、平成14年度より当リーグから送り出された卒団生が活躍しております。


練習場所(敬和学園大学グランド)

 敬和学園大学グランドを大学当局のご厚意により使用させて頂きまして、ホームグランドとして練習や練習試合を行っております。また、常にお借りできる訳では無いので、時と場合によって新発田市・市内や周辺の高校グランドや球場をお借りして練習しています。
大学の場所は、高速道新発田ICを出ると国道7号新新バイパスに入ります。そして市内方向に走り、国道7号線新新バイパス新発田ICを右折(最初の信号)し、また最初の信号(左手にパチンコマルハンが見える)を右折すると200m程でさらに小路を右折すると、そのまま大学入り口となります。

1
プロフィール
他チーム練習ログ
→→全練習ログを見る