TOP > 入団案内

入団案内

野球が大好きで本格的に練習してみたい人
将来、高校野球で甲子園を目指したい人
そんな野球大好き少年を募集しています

 

リトルシニアリーグとは?

 

 中学生を対象にしている硬式野球は、現在日本では5~6の団体が主催していますが、小学生を対象にした硬式野球であるリトルリーグの兄貴分に当るのがリトルシニアリーグです。
 リトルシニアリーグは財団法人 全日本リトル野球協会・リトルシニア委員会が主宰しています。その地方連盟である信越連盟の管轄下では現在長野県、新潟県下で44のリーグが活躍しています。
 新潟県においては平成25年度登録チームは14チームとなっています。信越連盟では毎年春・夏・秋の大会を実施していますが、特に夏季大会は全日本大会への出場権を競う大会で各リーグの総力をあげた熱戦が展開されています。
地方連盟は全国で7連盟あり全国で500以上のリーグが活躍しています。
 私たち新発田リトルシニアリーグは平成12年度に発足した、県内6番目のチームですが、リトルシニア憲章を尊重し、スタッフ、保護者共に一体となり、少年硬式野球を通して、体力強化、技術の向上、団体生活の順応等を行い、高校野球以上でのさらなる活躍を目的としております。
信越連盟ホームページも参考にしてください。

 

練習日は?

 

 練習は、火、木曜日は室内あるいはグラウンド(ナイター)にて夜7時~9時まで練習。土、日曜日はグランドにて1日練習(雨天および冬季間は室内で半日)です。練習の見学は随時可能ですので見に来て下さい。練習場所はその都度違いますので、事務局長まで問い合わせて確認願います。

 

かかる費用は?

 

 新発田リーグ入会金1万円(入団時のみ)リーグ月会費5千円(入団した月から納入)となります。
保護者会会費は毎月2千円(入団した月から納入)となります。遠征試合費や合宿費等は、その時々で納入して頂いています。

 

入団試験があり、野球の上手な子が集まっていると聞きましたが・・・

 

従来入団説明会時に簡単な運動能力調査を行い、練習指導時の参考にさせていただきましたが、それによる入団の選別は元々ありません。そして、平成20年度入団より入団説明会時の運動調査は廃止されました。
我々の目的は、能力のある子を集めて最強チームを作るのでは無く、野球大好き少年の育成であり、卒団後それなりのレベルで高校野球等へ巣立ってもらう事が最大の目的です。
最も重要なのは、君が現在野球が上手だと言う事では無く、"野球大好き"である事と、保護者も、一生懸命野球の練習する自分の子供と、チーム全体を積極的に応援してくれる事です。

 

新発田市内在住で無いのですが・・・

 

今までもそうでしたが、各地域の保護者で相談して協力し合って送迎を行うと良いでしょう。

 

1年生は球拾いで終わりですか?

 

新1年生が上級生と一緒のメニューは無理ですが、新1年生(6年生)なりに、きっちり基礎から練習します。練習試合もいっぱい行うので、すべての団員が試合経験を積む事ができます。
よって練習もそれなりにきびしいです。でも、野球大好きな君たちなら大丈夫、その内に慣れて物足りなくなって来るでしょう。(室内練習時はバスケをしたり、グランドではキャッチボールや団員同士でノックをしたりしてます。)
そんな日々の練習を通して、自分への自信とチームメートとしての友情も芽生えて来るぞ。
ちなみにリトルシニア公式試合における出場選手(登録選手)は実力主義なので、君の努力次第では3年生の中に混じって1年生や2年生でも試合に出場できるんだ。また、1年生は球拾いのみ、と言う年功序列の考えはありません(必要ならば父ちゃん達が球拾いをしているぞ)。しかしながら、後輩は先輩を尊敬し、先輩は後輩の面倒を見る等、良い意味での先輩・後輩の関係は、卒団後の事を考えても重要な事だと考えています。

 

新発田リーグ卒団生は、主にどこに進学していますか?

 

卒団生は、県内に於いては、新発田高校、新発田農業高校、新発田南高校、新発田商業高校、西新発田高校、新発田中央高校、村上高校、村上桜ヶ丘高校、新潟明訓高校、日本文理高校、北越高校、東京学館等に進学しています。
県外に於いては少数ですが、慶応高校、埼玉栄高校、東海大相模高校、東海大甲府高校等に進学しています。
新潟県内のリトルシニアリーグで対戦していた相手チーム選手と、今度は高校野球部でチームメイトとなる事が往々にしてあります。そうなると、新発田リーグ出身者と言うより、リトルシニア出身者として、みんな仲良く練習と勉強?に励んでいます。
団員において、シニアリーグで3年生となり、高校野球が視野に入ってくると、試合後選手同士でどこの高校に行くのか談話している姿も見受けられるようになります。

 

新潟県内のリトルシニアリーグは?

 

平成26年度新潟ブロックは全14リーグで下記の通りです。

 新潟リトルシニアリーグ
 新潟北リトルシニアリーグ
 新潟東リトルシニアリーグ
 新潟西リトルシニアリーグ
 新発田リトルシニアリーグ
 NGM(新津・五泉・村松)リトルシニアリーグ
 三条リトルシニアリーグ
 長岡リトルシニアリーグ 
 柏崎リトルシニアリーグ
 長岡東リトルシニアリーグ
 上越リトルシニアリーグ
 新潟江南リトルシニアリーグ
 秋葉阿賀野リトルシニアリーグ
 村上リトルシニアリーグ
 

 

見学・入団申し込み等問い合わせは 
新発田リトルシニアリーグ事務局長
℡ 0254-24-5233

 

急がない問い合わせ、ご質問等、当リーグに関する事 ならお気軽にどうぞ
e-mail btxito@yahoo.co.jp

1
プロフィール
他チーム練習ログ
→→全練習ログを見る