TOP >新着情報 > 奈良中央リトルシニア第六期生卒団式

奈良中央リトルシニア第六期生卒団式

2018.12.26

12月16日 Art Bell Ange NARAにて奈良中央リトルシニア第6期生卒団式が行われました。奈良中央初の大きな会場での卒団式でした。スタッフ、在団生保護者の皆さんで、会場を決めるところから、式の流れなど細部にわたる企画を考えてくださいました。

まず、スポットライトを浴び階段を降りて入場。司会の総務部長が、プロ野球でよく聞くような男性DJチックなアナウンスで選手紹介をしながら呼び出してくれました。緊張した面持ちで、卒団生は入場。選手達は、今まで経験したことのない、立派な会場にさぞ驚いたことでしょう!

会長が遅れるという、ハプニングもありました。会長は、大切な会議を終わらせ、会場に向かっていただきましたが、道路事情により、遅れることに。そんなハプニングにも、司会の総務部長は、そつなく対応。素晴らしい!程なく、会長も無事に到着されました。お忙しい中、本当にありがとうございました!

卒団式には欠かせない、フォトムービー。写真を撮り続けてくれた、撮影担当の卒団生の保護者が作ってくれました。ステキなフォトムービー。映し出すスクリーンは、前方だけでなく、左右にも!合計5枚のスクリーンで、映し出された感動のフォトムービー。圧巻のスクリーン映像に、感動もひときわ!周りにはすすり泣く母がたくさんいました。

送辞・答辞に加えて団旗の引き継ぎも行いました。第6期キャプテンから第7期キャプテンへ…。団旗は引き継がれました。

一番多くの時間を費やしていただいた、親子向き合ってのメッセージ。子から親へ、親から子へ。そして、監督から選手へ。それぞれ、色んな思い出、辛いこと苦しかったこともいっぱいあったでしょう。込み上げてくる涙…。一番泣いていたのは…監督でした。

最後は卒団生とその保護者の退場。全員で横一列に並びグランド挨拶ならぬ、会場挨拶!

本当に素晴らしい、感動の卒団式でした!

企画していただいた、スタッフの皆さま…特に音楽や式の企画を考えていただいた島コーチ、そして総務部長・婦人部長をはじめとする在団生保護者の皆さま、本当にありがとうございました!

 

卒団式後、スタッフと卒団生・その保護者で、お食事会を行いました。

その模様は、次の新着で!

【関連ファイル】