TOP >新着情報 > 船四アタックスの心が前⑦【キャッチボール】

船四アタックスの心が前⑦【キャッチボール】

2020.09.06

皆さん、こんにちは。
船堀を中心に活動する少年野球チーム、船堀アタックス(船四アタックス)です!
アタックスでは、元気な船堀の小学生の入団をお待ちしております♪
また、江戸川区内の少年野球チームを事情があって退団された方、アタックスでは受け入れています。
是非一度チーム練習を見に来てくださいね♪
入団希望の方、詳しくはコチラをクリック!
 
以前の「心が前」も是非、ご覧ください♪
 
第7回目は、基礎練習でもある【#キャッチボール】です!
アタックスでは、少年野球に限らず野球の基本である、「キャッチボール」を特に大切にしています。
キャッチボールは、自分のためだけの練習のように感じますが、実はそうではありません。
相手がどうやったら取りやすいのか、投げやすいのかを想わなければなりません。
 
「思う」も「想う」も同じ「おもう」と書きますが、想うは「相手の心」と書きます。
 
キャッチボールは野球の基本ですが、それは技術だけではなく相手のことを想うという人間力の基本でもあるのです。
 
【親としてできること】
真剣に「目的持って」やっている選手と適当にやっている選手が大きく分かれる練習です。
真剣にやるとかなり疲れるはず。
足を使わずに楽をして捕る選手としっかり足を使う選手。
そういった小さな意識の差は、今日一日の練習の質の差となり、一週間後の試合の差になります。
お父さんとのキャッチボールから、「目的」を持ち、その目的を意識させましょう!
 
「少年野球児典(年中夢球著)」から素敵な文章の一部引用。
#アタックス
#船四アタックス
#船堀少年野球
#江戸川区少年野球
#船堀小学生
#船堀習い事
#船堀第二小学校
#松江小学校
#東小松川小学校
#船堀小学校
#西一之江小学校
#子供の成長
#親子の体験

【関連ファイル】