TOP >新着情報 > 8ブロックNo.1決定戦トーナメント

8ブロックNo.1決定戦トーナメント

2020.12.13

本年度より始まった大会、ブロックのNo.1を決めようという大会です。南大阪ブロックもセレクションを行い、代表チームを結成。岸和田からは谷上、松井の2名が選出されました!
 
初戦、先発はなんと松井。大事な大事な初戦をまっちゃんで大丈夫かな・・・とか、頼むおさえてくれ・・・とか、久しぶりに親の心境で試合を見守りました。
まっちゃんも、普段以上に球がはしってるような・・・気がしました。
初回、2回となんとか抑え、またヒットも打ちええ感じで終われるなぁと思っていたらなんと3回もマウンドへ。
2巡目つかまってしまい3失点・・・。優勝候補の和歌山ブロックの打線はえらい迫力でした(結局、和歌山が優勝)。
でもいい経験しましたね!
 
海斗の方は・・・
5位決定戦の2回から登板。2回から4回を投げ切りました。なんとか試合をつくったのではないでしょうか・・(すいません、見てません)
 
二人ともレベルの高い試合を3試合経験し、何か感じることも多かったのではないでしょうか。この貴重な体験を岸和田に持ち帰り、チームのみんなに伝えてほしいですね!今後にこうご期待です。
 
〈1回戦〉 
南大阪4-6和歌山
〈敗者復活1回戦〉
南大阪7-2大阪市内
〈5位決定戦〉
南大阪10-9京都
 

【関連ファイル】