TOP >新着情報 > 【39期】☆令和3年度39期生入団式を行いました☆

【39期】☆令和3年度39期生入団式を行いました☆

2021.04.06

新入団生を歓迎するかのような桜吹雪が綺麗に舞う今月4日(日)日高ボーイズ新グランドにて令和3年度第39期入団式を行いました。
来賓としてご多忙の中、(株)レーベルグループ代表取締役社長 畑健太郎様、スポーツショップモスト 井上泰輝様ご列席の元、新グランド移転後初の入団式となりました。
来賓の皆様より激励のお言葉を頂き主将の加藤から歓迎の挨拶もあり選手達は気が引き締まった表情をしておりました。
目標発表の時間では堂々としていて力強い発表でした!
3年間誰ひとり欠けることなく11人で頑張っていきましょう!!
 
  
 
また、新グランドにて初の入団式ということで日高ボーイズ唯一のプロ野球出身者である元横浜ベイスターズ(現:横浜DeNAベイスターズ)大野貴洋さんよりお祝いのメッセージを頂きました。
〈大野さんからのお祝いのメッセージ〉
新入団された皆さま入団おめでとうございます。
ぜひ、新しくなったグランドで「心・技・体」を鍛えて、高校野球でも活躍する良い選手になってください。
私自身も、日高ボーイズで教えていただいた野球の基本が、その後の野球人生に繋がりました。
皆さまのご活躍を心よりお祈りしています。
大野 貴洋
 
また、日頃よりチーム用具等の取り扱いを頂いているスポーツショップモスト様(飯能市)より新グランド完成と新入団生へのお祝いの記念品として横断幕を寄贈して頂きました。チームカラーの紫色をベースとし『百折不撓』の文字が入った素晴らしい横断幕となっています。
『百折不撓』の意味は何度失敗しても信念を曲げないこと。「百折」は何度も折れること。「不撓」は決して曲がらないこと。非常に意志が固いことを例えた言葉で、物事が何度途中で駄目になっても、決して諦めないという意味です。
この言葉を胸に精一杯プレーしてくれることを願います。
 

【関連ファイル】












ボーイズリーグ