TOP > Q&A

Q&A

Q.硬球で野球をして大けがをしないか心配です。
A.ご心配はごもっともです。細心の注意をする必要がありますが、慣れてくれば恐怖心はなくなります。

 

Q.団員は北見市内の子ばかりですか?

A.平成30年度は美幌町、遠軽町丸瀬布、十勝管内陸別町の団員もいます。

 

Q.どこで練習をしていますか?

A.4月~10月

   平日:豊地グランド

   土日:留辺蘂球場など

  11月~3月

   平日:北見市内の室内練習場(その年によって場所は変わります)

   土日:西相内室内練習場

 

Q.費用負担について教えてください。

A.①ユニフォーム類

 練習用ユニフォーム一式、試合用ユニフォーム一式、遠征ジャージ、バッグ、ヘルメットなどの購入費用が約10万円になります。

②入団金1万円(入団時のみ)、会費月額1万1千円、連盟登録費年4千円、父母会費年3千円など。

 ③遠征時の負担

 シーズン中(4月~9月)は大会や練習試合で遠征が多くあります。団員は球団所有のバスで移動します。保護者の同乗も可能です。バスの乗車は1回の遠征で千円の自己負担があります。

 札幌に行く場合は、基本的には会館を貸し切って泊まります。宿泊料の個人負担は400円前後ですが、安い分「ざこ寝」「風呂なし(近くに銭湯あり)」「寝袋持参または貸布団」となります。

 目安として札幌1泊2日の場合、3~4千円の負担です。

④用具類

 グローブ、バット、スパイク、トレシューの価格はピンキリです。

 成長期に伴いサイズが合わなくなることも想定されます。

 

 Q.下級生の試合の出場機会はありますか?
 A.練習試合の場合、日によっては1日3試合行い、うち1試合は下級生主体で戦います。
 
 Q.遠方から毎日練習に行けないのですが入団できますか?
 A.市外の団員は平日は地元で個別練習し、土日にリトルシニアの練習に参加していますので、全く問題ありません。
 
Q.大会と学校行事が重なった場合、どうすればよいのでしょうか?
A.球団の考えは「学校行事」優先ですが、最終的には保護者の判断になります。
1