TOP >新着情報 > 第2期コロナウイルス感染予防対策ガイドライン

第2期コロナウイルス感染予防対策ガイドライン

2020.06.30


              令和2年 7月1日現在 



 



神奈川アイリス 第2期コロナウイルス感染予防対策ガイドライン 



 



※ 公益財団法人全日本軟式野球連盟発出のものを基準とし、神奈川県及び横浜市教育委         員会発出のものを参考にし、神奈川アイリススタッフで協議し、作成しました。



※ 第2期からの内容変更点にはアンダーラインが引いてあります。



 



1、チームとしての対応について



(1) 健康管理上、十分な休憩時間を設け、活動は4~5時間程度とします。



(2) 参加者は検温を実施し練習会場に来てください。また、参加者の名簿を作成します。



(3) チーム内において、感染者が発生した場合は活動を停止します。



練習終了後、体調不良となった場合はスタッフに連絡してください。



(4) 練習および紅白戦において、全選手が密集・密接する活動は控えます。



(5) 選手同士の距離を 1メートル以上確保した練習内容とします。



(6) 練習中は熱中症予防に配慮し、マスク着用を義務としません。



ただし、ミーティングや1メートル前後で会話するときは「神奈川アイリスJOGTUBE」で



口元を覆ってください。



(7) 肌が触れ合うハイタッチなどは行わないようにします。  



(8) 練習の切り替え時に、手洗い、または消毒液で、手指の殺菌を行う時間を設けます。



※消毒液はチームとして携行します。



(9) 共有の用具(チームバットや捕手用具)は、選手使用後と練習開始前と練習後に消毒液で消毒します。



 



2、参加者に心がけていただくこと



(1) 参加者は検温を実施し練習会場に来てください。



(2) チームの共有用具は使用しません。グラブ、バット、ヘルメット、飲み物、タオル等を



各自持参してください。



(3) 練習会場まで公共交通機関を利用する場合は必ずマスクを着用してください。



(4) 練習サポートや、応援の方は「密」にならないように、一定の距離を保ってくださいますよう



お願いいたします。



 



3、第2期スケジュールの変更点ついて

(1) 関東中高生大会が再開することから、練習再開スケジュールを変更します。



(2) 週二回土日曜日4~5時間の練習



(2) 紅白戦を含めたチーム全体で行う連携プレーに発展するとともに公式戦に向けた総合練習を



行います。

(3) 8月に「中学3年生(現在高校1年生)の『中学最後の試合』」を行います。



 



【関連ファイル】