富士リトルシニア メイン画像1 富士リトルシニア メイン画像2 富士リトルシニア メイン画像3 富士リトルシニア メイン画像4 富士リトルシニア メイン画像5
 
第43期生募集 体験入団開催のお知らせ
 
今年も体験入団の季節がやってきました。
野球を愛する小学6年生のみなさん、ぜひご参加ください!
硬式野球の魅力、チームの雰囲気などをじっくりと見ていただき、
進路の参考にしてください。
 
2023年 1月29日(日)
2023年 2月12 日(日)
受付 8:30~  体験時間 9:00~15:00
場所 富士市富士川河川敷
 
※随時体験受付は行っております。当日ご都合がつかない場合は予めご連絡のうえ、当グラウンドへお越しください。
ご不明な点ありましたら お気軽に事務局までお問合せください。
 
木ノ内   090-3388-2481
磯 部   090-7695-0954
 
 
 
 
 
 
 
Bring it  on !!!
第16回ジャイアンツカップ全国大会出場!!
              ~40・41期生  18人 大きな舞台へ ~
 
 
 
去る2022年8月14日。
40期 3年生にとって最後の大会となる、第16回ジャイアンツカップ全国大会
に参戦してまいりました。
 
14日の夜、東京ドームにて開会式が行われ、
富士シニアのユニフォームが東京ドームのグラウンドに立つことができました。
選手、指導陣、父母会は終始笑顔です。まさに夢のような光景です。
日々、練習を重ね、技術をアップさせ、戦い抜いてきた結果です。
 
全32チームの団旗がひるがえり、選手宣誓が行われました。
小林主将はじめ、リーガー全員は想いをひとつにします。
 
”さぁ富士シニアらしい試合を楽しもう!”
 
開会式の翌日、関東の各球場で1回戦がスタート。
真夏の太陽が球場を照り付ける中、満を持してプレイボール!
 
1回表に相手に先制点を許し、6点を取られてしまいます。
さすがに顔色が曇るリーガーたち。
 
そこで、キャプテンが    ”笑顔でいこうよ!”  と声をかけます。
 
そうです! 笑顔で流れを掴もう!!
 
両チームとも10本を超えるヒットの数。
高い集中力で攻守ともにお互い譲りません。
 
終始、相手を追う立場でした。
最終回、最後の最後まで、勝利への執念を持ち、
あきらめずにプレーすることができました。
 
試合終了、泣き崩れるリーガーたち。
この仲間とこのユニフォームで 戦えるのはこれで最後です。
負けた悔しさ、自分のプレーの反省点、みんなと離れるさみしさ、
たくさんの想いがあふれたのでしょう。
 
この40期生は 突出した選手はいないものの、
”勝つ!”という執念がとても強いチームでした。
怪我や故障、不振な時はお互いに支えあい、励ましあって戦ってきました。
チーム全体の団結力の強さ、向上心は目を見張るものがあると思います。
 
彼らなら、高校野球の舞台でも、十分に活躍できるはずです。
引き続き、暖かい目で応援してやっていただければと思います。
 
最後になりましたが、
 
ジャイアンツカップ全国大会出場にあたり、
日頃より富士シニアを応援してくださっている皆様から
多数のご祝儀、差し入れの品をいただきました。
また、試合会場まで応援にご足労いただき、大変感謝しております。
この場をお借りし、改めて厚く御礼申し上げます。
 
富士リトルシニアは今後も、
挨拶・返事・全力疾走・気配り・本気を スローガンに、
野球に真摯に取り組んでまいります。

引き続き、暖かいご声援、応援のほどよろしくお願いいたします。

富士リトルシニア 40期

 

2022/8/15 スリーボンド ベースボールパーク上柚木 にて
大淀ボーイズ     6 0 0 3 0 0 0    9
富士リトルシニア     0 0 3 0 0 2 1    6

 

 

 

 

スポーツ報知さんに取り上げていただきました。

甲子園出場のOBから刺激受け全国1勝に挑戦 スポーツ報知記事

富士リトルシニア 意地見せた! ジャイアンツカップ初出場で大熱戦 スポーツ報知記事

 

静岡ジュニアアスリート様のWEB記事に載せていただきました。

ジュニアアスリート様 web掲載

※この記事アップを持ちまして ホームページ更新は

41期のスタッフへ引き継ぎさせていただきます。

いつもご覧くださりありがとうございました。  40期 広報担当D

 
 
Fosekiftカップ 南関東支部2年生大会 決勝戦
 ~準優勝!!~
 
2年生大会が開幕して約一ヶ月。
ここまでの戦いの中で、簡単に勝てる試合は1試合もない。
それでも一戦一戦をしっかりと戦い、決勝戦を迎えた。
 
決勝戦は 両チームが互いに譲らない素晴らしい試合。
3回表に先制点を奪取し、盛り上がるベンチと父母会。
その裏には同点、逆転されたが最後まで諦める選手は1人もいない。
 
優勝する事はできなかったが、リーガーの成長、
数えきれない笑顔を見る事ができ、思い出に残る大会となった。
 
ここまでたくさんのご声援をありがとうございました。
1ヶ月後には秋季大会も始まります。さらに練習を重ね挑みたいと思います。

次の大会も応援よろしくお願いします。
 
2022/7/17 南足柄球場にて
富士     0 0 1 0 0 0 0  1
小田原足柄  0 0 2 0 0 1 ×  3
 
 
 
 
 
 
第15回 日刊スポーツ新聞社杯
リトルシニア南関東支部 静岡県夏季大会  3回戦!

~遺憾千万 残念無念~

 

3年生の夏ともなると、チームの実力アップが顕著に見えてくる。
身体の成長、技術の向上、チーム力の向上。
メンタルの向上は勝利への執念を一段と強いものへ。
県内チームの力は均衡している。どこも”強い”のだ。
 
失策でリズムが乱れ、序盤に得点を許してしまう。
3回表で上位打線が敵球をとらえ、3点を返す。
流れは来たか??
5回表でさらに2点を返し、5対7。
相手チームはさらに追加点、追いつけぬまま試合終了。

選手の能力差はあるが、前述したようにチーム力は均衡。
追う側追われる側の勝利への執念の小さな差が結果に出たのだろうか。
悔しい試合となったが学ぶこともたくさんある。
そう、学べばいいのだ。勉学同様、チーム全員で復習するのだ。
 
2022/07/10 富士グラウンドにて
富士リトルシニア        0  0  3  0  2  0  0         5
静岡中央リトルシニア      3  4  0  0  0  1  x         8
 
 
リトルシニア関連の公式戦がすべて終了となりました。
ここまでたくさんの応援、ありがとうございました。
残るは、ジャイアンツカップの本戦を戦うのみです。
チームにとって大きな思い出になるはず。
今から楽しみでしかたありません。
富士シニアらしいゲームができるよう頑張ってきます!!
ジャイアンツカップ、楽しんでる様子をお届けします!
 
 
 
第15回 日刊スポーツ新聞社杯
リトルシニア南関東支部 静岡県夏季大会  2回戦!

ハラハラドキドキ! K監督の進退やいかに?!

 

全国大会出場をキメた、翌日の日刊スポーツ新聞杯2回戦。

さすがに少し疲れた様子のリーガー達

だがまだまだ戦いはつづくのだ。キッチリ戦闘モードに切り替える。

 

試合開始。

まずは初回に得意の先制点。

しかし、その後得点を許し3回が終わった時点で3対4。

 

疲れ?そんなのは言い訳にならないし、言い訳にしたくない。

なんとか守って反撃のチャンスを伺うも、そのまま最終回を迎えてしまう。

焦りを隠せないベンチ。K監督も落ち着かない。

 

ここで取らなきゃ負けてしまう。

ツーアウトまで追い込まれ大ピンチ。

 

最後の打者となるか。

バッターボックスに立つ3番打者。

3球目をフルスイング!響く快音、描く大きな放物線。

 

起死回生の同点弾ソロホームランである。

打った瞬間、確信したベンチ、絶叫する応援席。

 

一気に気分が高まる富士シニアサイド。

これはK監督の脚本か?物語はタイブレークという名の最終章へ。

 

2塁・3塁ランナーの脚をいかした2ランスクイズをキメて

8回表に3点をもぎ取る。

裏で2点を取られるもそのまま逃げ切り 7対6で試合を終えた・・・。

 

土曜の決定戦、日曜のこの試合。

これほど熱い週末はなかったように思います。

体力、気力をふりしぼった富士シニアチーム。

土壇場で結果を出せるチームになりました!!

 

彼らの夏はまだまだ続きます。

暑さに負けずがんばっていきましょう!

引き続き応援をよろしくお願いいたします!

 

 

 

 

 

2022/07/03 富士グラウンドにて
富士リトルシニア        3  0  0  0  0  0  1  3         7
伊東リトルシニア            1  0  3  0  0  0  0  2         6
※8回タイブレーク
 
 
 
第16回ジャイアンツカップ 
   東海地区B代表決定戦に勝利!
全国大会出場決定!
 
富士シニア3年生・2年生チームがジャイアンツカップ全国大会出場を目指し、
7月2日(土)富士グラウンドにて 愛知豊橋ボーイズさんと戦いました!!
 
先攻富士シニア、初回に3点を先制! 裏で取られるも、
いつもの富士打線が炸裂し、2回以降もしっかり得点を重ねていきます。
何度も何度もピンチがありましたが、持ち前の粘り強さで投手を支えていきます。
エラーがあっても、大きな声で支えあい、ファインプレーをすれば満面の笑顔!
 
試合終了後、
チーム力に優れた素晴らしいチームだなと、私は思いながら涙が出ました。
全員野球!これこそが富士シニア! そんな一日でした。
 
たくさんの方々がグラウンドに足をはこんでくださり、応援していただきました。
この場を借りて、改めて御礼申し上げます。
 
富士シニアの夏はまだまだ終わりません。
暑さに負けない熱い男たちが本戦で暴れてきます!
 
引き続き、応援をよろしくお願いいたします!    広報D
 
2022/07/02 富士グラウンドにて
富士リトルシニア        3  3  1  0  1  0  2        10
愛知豊橋ボーイズ            3  0  0  0  2  0  2       7
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
第15回 日刊スポーツ新聞社杯
リトルシニア南関東支部 静岡県夏季大会  1回戦!
”暑い夏! 熱い男達!”
夏のお楽しみ、日刊スポーツ新聞杯。
我が富士シニアチームは3年生で構成したメンバーで
大会に臨みます。
今大会の監督を務めるのは
チーム一番の燃える男、事務局長K!
勝負ユニフォームをまとい、愛鷹球場へ出陣です!
朝練習で公式戦モードに切り替えるリーガー達。
活力ある声で雰囲気を作っていきます。
 
開会式では選手宣誓をキャプテン小林が務めました。
さぁゲーム開始!
守備も打線も絶好調!
新緑まぶしい愛鷹球場に快音が響き渡ります。
今までOP戦では何度も対戦してきた相手チーム。
公式戦でぶつかったのは初めてなんです。
実はほとんど勝てていませんでした。
心身ともに成長したリーガーは
自分達の仕事をしっかりこなし、見事初戦突破となりました。
残り少ない公式戦ですが、
悔いのないよう 暑い夏を熱い男達が熱い試合を展開していきます!
引き続き、応援よろしくお願いします!
 
 
 
 
 
2022/06/26 愛鷹球場にて
三島リトルシニア        0  1  0  0  0        1
富士リトルシニア            2  1  1  0  4        8
※5回コールド
 
 
 
 
Fosekiftカップ南関東支部2年生大会 3回戦!
2年生の試合も熱い!
初夏の富士グラウンド。
前日に降った雨はほどよく土を湿らしグッドコンディション。
2年生リーガーの奮闘に期待が高まる。
 
先攻富士シニア。
なんと初回にソロホームラン!サクっとライトフェンスオーバー!
先制パンチはベンチを沸騰させる。
追加点をするも、後半で相手の攻撃に押され、同点を許してしまう。
球数制限で投手交代し、タイブレークに突入だ。
2点を取って逃げ切った!
 
3年生の試合に帯同してきたメンバーがチームを引っ張り、
まとまってきた2年生チーム。身体も心も成長しています!
次戦も全力で臆することなく立ち向かいます!
引き続き、応援よろしくお願いします!!
 
2022/06/19 富士グラウンドにて
富士リトルシニア        1  0  2  0  0  0  0  2      5
静岡裾野シニア               0  0  0  0  1  2  0  0      3 
 
 
 
 
 
 
 
第16回ジャイアンツカップ
静岡県代表決定戦  優勝!!!
 
 
富士シニアリーガーやってくれました!
厳しい投手戦! お互い譲らぬ展開で延長戦に突入!
延長9回表!
ランナーをなんとか出して、しっかり送り、執念の2点をゲット!!
しっかり守って逃げ切りました!
 
今の富士シニア、メンタル、チーム力が最高潮!!
 
次は愛知県の代表チームと戦います。
いつも暖かい声援をありがとうございます。
引き続き富士シニアをよろしくお願いします!!!!!
 
 
 
2022/06/11 磐田城山球場にて
富士リトルシニア        0  0  0  0  0  0  0  0   2        2
静岡裾野シニア               0  0  0  0  0  0  0  0    x       0
 
 
 
第16回ジャイアンツカップ
静岡県代表決定戦 1回戦突破!
 
2022/05/30 アルカディア球場にて
富士リトルシニア        2  3  0  0  1  1  2           9
浜松北ボーイズ               0  0  0  0  5  0  0           5
 
富士シニアらしい試合展開?!
キッチリ打ってキッチリ守る!
途中ヒヤヒヤしましたが、後半の追加点で逃げ切りました!
 
2回戦も応援よろしくお願いします!
 
 
 
 
 
 
 
2022関東連盟夏季大会 林和男メモリアル
1回戦突破!
 
やってくれました!まずは速報として!
五月晴れの富士グラウンドでまずは初戦突破です!
昨日の練習後、背番号を受け取り、リーガー達は大会にかける想いを
言葉にしました。気合十分でのぞみ、勝利を得ました!
 
2回戦もがんばっていきましょう!
応援よろしくお願いします!
 
2022/05/08
八千代中央シニア        0  0  0  0  0  2  0  0          2
富士リトルシニア          2  0  0  0  0  0  0  1×    3
※8回タイブレーク
 
大会に向け、リーガーのために作った手作り御守り!!
 
 
 
南関東支部春季大会静岡ブロック予選
優勝!!!
決勝  3月13日 富士グラウンド
富士リトルシニア             0 3 5 1   0   0   1     10
静岡裾野シニア          0 3 1 3 0 0 0            7
 
毎試合、広報スタッフとして一眼レフのファインダーから
リーガー達を見ております。
いろんな表情を捉えながらシャッターを切っております。
 
厳しい表情、嬉しい表情。
頑張る中学2年生の表情は強く心に刺さります。
 
入団してから約2年。数えきれない練習、試合をこなしてきました。
打てた嬉しさ。打てない悔しさ。打ち取る嬉しさ、打たれた悔しさ。
他にもいろいろな”嬉しさ” 悔しさ”があります。
 
それらをずっと見てきたなかで、本大会の優勝はとても感慨深く、
私はゲームセット後に涙が出てきました。
たくさんの嬉しさ、悔しさを積み上げての勝利なんですよね。
 
最終回を守りきったあと、とびきりの笑顔でベンチに走ってくるリーガー達。
暖かい目で迎える指導陣。涙を流して抱き合う父母達。
こんなにいい雰囲気を持つチームで野球を楽しめていることを
私はとても幸せに思います。
 
4月からは三年生となる40期チーム。
まだまだたくさんの試合があります。
それぞれの役割をしっかりこなし、
ハラハラドキドキの試合を楽しんで勝っていきます!
 
 
 
 
 
 
 
 
本大会、応援してくださった皆さま、
大変ありがとうございます。
引き続き、熱い声援をよろしくお願いいたします!
 
広報担当 D
 
 
 
 
南関東支部春季大会 静岡ブロック  
準決勝突破!
 
捲土重来  (けんどちょうらい)
一度敗北した者が、非常な勢いで盛り返すことの意。

過去に敗れた相手に挑む、ここ一番の大勝負。
リーガー、父母会ともに
前日夜まで過去試合動画を見て、コンセントレーションを高めた。
 
晴天のグラウンド、試合開始前、強めの春風が吹いてきた。
我々にとって 追い風になるか 向かい風 となるか・・・。

試合開始。
いつになく緊張し身体が固くなっているリーガー達。
初回で1点を許してしまう。3回表で1点を返し、ムード一転。
 
身体も心も落ち着かせ、反撃開始だ。
 
5回表、1番打者のヒットを皮切りに打線が爆発。
ノーアウト満塁から4番打者のタイムリーヒット!
その後もヒットを重ね、4点を得た。
裏で1点を取られるも、動じない富士チーム。
声、気持ち、流れは完全にこっちのものだ。
 
特筆すべきは我がエースの好投とキャッチャーのナイスリード!
強くなったメンタルと肩は相手打線をねじ伏せる。
結果、投球制限ギリギリの89球で最終回まで投げ切った!

ゲームセット。
 
今までにない喜びが1塁側にあふれました。
しっかり勝てるいいチームに成長したように思います。
 
この準決勝を制したことで、関東大会出場の切符を手に入れました。
翌週には今大会の決勝戦が控えています。
全力野球で立ち向かえば必ず勝てる!
 
準決勝
富士リトルシニア             0 0 1 0   4   0   1     6
浜松リトルシニア         1 0 0 0 1 0 0           2
 
 
 
 
 

いつもグラウンドに応援にきていただいている皆様、
本当にありがとうございます。
今後とも熱い声援をよろしくお願いいたします!
 
決勝戦 3月13日(日曜日) 静岡裾野vs富士  
 第1試合 10時~  会場:富士グラウンド

 
 
 
 
南関東支部春季大会 静岡ブロック  
1回戦 2回戦 突破!
 
 
静岡とはいえ、1月、2月はやはり寒い。
雪化粧した富士山のもと、トレーニング、練習、OP戦を重ねた。
こわばる身体、かじかむ手。
OP戦では常にポケットにカイロを入れ、指先を暖めた。
昨年秋から、身体も大きくなり、力をつけたリーガー達。
投手陣の球速、内野手の柔軟な動き、外野手の強肩、
スイングスピード、走塁テクニック。
すべてにおいてレベルアップを感じとれる。
自信を持って試合に挑もうではないか。
 
初戦は、バッティングが好調だ。
打者一巡となるビッグイニングも迎えた。
そつない守備で相手の得点は許さない。
快勝とし、テンションアップのまま次戦に備える。
 
2回戦の相手は 過去に公式戦で2度戦った相手。
お互いを研究、対策を考えながらの試合となった。
うまくつながらない打線・・・。我慢比べである。
4回まで 互いに譲らぬ0-0であったが、
5回裏にようやく2点を奪取することができた。
持ち前の集中力、チーム力で 6回裏にも2点を追加。
結果的にはナイスゲームとなり、リーガー達に笑顔があふれた。
2回戦は特にリーガー全員の ”声”が大きかった。
 声は大きな力になる。励まし、高揚しあい、流れを得たのだ。
3回戦もいいムードで迎えられそうだ。
 
3回戦は 3月6日(日曜)  富士グラウンド 第2試合  
12時から   浜松シニアさんと対戦します。
熱い応援、よろしくお願いいたします!!
 
1回戦
富士リトルシニア         2 8 2 0     12
伊豆市リトルシニア      0 0 0 0       0

※4回コールドゲーム
 
2回戦
蒲原シニア             0 0 0 0   0   0   1     1
富士リトルシニア      0 0 0 0 2 2 ×          4

 
   
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
富士リトルシニア 入団説明会のご案内
 
 
 
2月6日 体験会を開催しました。
寒さの中にも暖かい陽がさしてくれました。
40名以上のたくさんの小学6年生のリーガーが来てくれました!
硬式ボールに触れ、富士シニアの雰囲気、グラウンド設備のようすを
確認していただけました。
 

体験会に参加された方も、まだ参加されていない方も、
ご都合の良い日に何度でもグラウンドへお越しいただき、練習に参加してください。きっと富士リトルシニアの野球が好きになってくれると思います。
また、ご父母の皆様も中学硬式野球への不安や疑問など、たくさん質問してください。在籍父母が丁寧に説明いたします。
そして、是非とも 富士リトルシニア へ入団をお願いいたします!”
一緒に野球を楽しみましょう!!
 
 
入団説明会を下記日程で実施いたします。
是非ご参加ください。
日 時 : 2022 年 3 月 6 日(日) 14:00~
場 所 : 富士リトルシニア専用グラウンド
※入団をご希望の方は、当日入団申込書をお渡しします。
必要事項を記入のうえ、後日グラウンドにお持ちいただくか、富士リトルシニアに所属している知り合いがいる場合は、預けていただいても構いません。
当日、ユニフォームの採寸等も行います。
また、野球ができる服装等で来ていただければ練習参加できます。
 
<富士リトルシニア会長>
志村 晴彦
<問い合わせ先>
富士リトルシニア事務局長 木ノ内 昌宏 携帯 090-3388-2481
富士リトルシニア副事務局 磯部 貴美仁 携帯 090-7695-0954
 
 
富士山が見えるグラウンドでのびのび練習できますよ!
見学、練習参加いつでもお待ちしております!
 
-----------------------------------------------------------------------
謹賀新年 令和4年 富士シニア始動!

あけましておめでとうございます。
旧年中は格別のご厚情を賜り、誠にありがとうございました。

本年もチーム全員で力を合わせ、ますますチーム力を高めて

勝利に向けて全力で取り組んでまいります。

末筆ながら皆さまのご健康とご多幸を心よりお祈りし、新年のご挨拶とさせていただきます。

 

 

令和4年元旦  初日の出  
 
昨年末、無事に1年間を終え、グラウンド納めをすることができました。
今年は ここぞというところでひと踏ん張りできるチームを目指します!
 
 
 
 
 
 
 
 
第42期生募集 体験入団開催のお知らせ
 
今年も体験入団の季節がやってきました。
野球を愛する小学6年生のみなさん、ぜひご参加ください!
硬式野球の魅力、チームの雰囲気などをじっくりと見ていただき、
進路の参考にしてください。
 
2021年 12月18日(土)
2022年    2月6 日(日)
受付 8:30~  体験時間 9:00~15:00
場所 富士市富士川河川敷
 
※随時体験受付は行っております。当日ご都合がつかない場合は予めご連絡のうえ、当グラウンドへお越しください。
ご不明な点ありましたら お気軽に事務局までお問合せください。
 
木ノ内   090-3388-2481
磯 部   090-7695-0954
 
 
 
南関東支部 支部長杯争奪大会
静岡ブロックvs神奈川ブロック  3位決定戦
11月20日
 
The way a team plays as a whole determines its success.
チームが全体としてどのように動くかが成功を左右する。  By ベーブルース
 
土曜早朝。月明りに照らされながらマイクロバスは新東名を東に向かう。
目指すは海老名球場だ。
静岡ブロックと神奈川ブロックの代表チームが集まり、
優勝、準優勝、第3位、第4位を決める。
 
先週は悔しい想いをした。ひきずるわけではないが、胸中は複雑だ。
俺たちはしっかり打てるだろうか・・。守れるだろうか・・・。
 
9時、試合開始、先攻は富士チーム。 
大事な初回。不安は杞憂に過ぎなかった。
 
打者1巡の猛攻。出塁、長打、タイムリー! つながる打線。
各打者はその場面での”自分の仕事”をしっかりとこなした。
結果、初回で9点を取ることができた。
守備も好調。難しい打球をさばいていく、スーパー内野陣。
キレのある動きで”自分の仕事”をこなしていく。
 
10点をとり、4回を迎えた。
最後まで気を緩めず、コールドゲームで試合を終えた。
 
富  士  9 1 0 0   10
青葉緑東  0 0 0 0     0

※4回コールドゲーム
 
・・・ 見事な3位決定戦でした。・・・
 
個人の能力、特性を生かした采配。自分の役割を把握、理解したリーガー達。
しっかり考えてプレー、行動することで、この支部長杯は
いい結果を残せたように思います。
 
 
 
表彰式を終え、チーム全体で記念撮影。
ホッとしたみんなの笑顔がいいですね!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
これで、年内の公式戦は終了です。
冬休みに入るまでは、練習試合を重ねていきます。
年内最後まで ケガしないよう、己を高めていきましょう!!
 
--------------------------------------------------------------------------
 
南関東支部 支部長杯争奪大会 静岡ブロック 決勝
11月13日
 
”勝ちに不思議な勝ちあり  負けに不思議な負けなし”

澄んだ秋晴れの富士グラウンド。
リーガーはいつも以上に緊張した様子で試合の準備を進めた。
白線がひかれ整備されたグラウンドの背景には雪をかぶった富士山
今日も見守ってくれている。

1回表 先攻富士シニア、まずは塁にランナーを出すことに注力、出塁をキメる。
ここで期待の1年生スラッガーが快打!青空に打ち上げた白球が伸びる!

余裕のフェンスオーバー!
見事なツーランホームラン!!!

波に乗る攻撃は3回表で8点をリードするが、
相手も意地がある。3回裏から反撃がスタート。

追う側、追われる側のメンタルは緊張の連続だ。さあ、制するのはどっちだ??

手に汗握る 中盤戦、最小限の失点で後半戦へ進んでいく。

長いようで短い7イニング。7回裏で ついに同点に追いつかれた。
その後、タイブレークに進むも、相手の流れを止めることはできなかった…。

ベンチで涙するリーガーたち。

試合が終わって 帰宅後に話を聞くと、負けた理由をしっかりと認識しており、
落ち込んではいたが、なんとか顔を前に向けることができたようだ。

不思議な負けはない。必ず理由がある。

その理由に気付けたことが収穫だと思い、 さらにレベルアップしようじゃないか!

大きな悔しさが残る決勝戦でしたが、立派に静岡ブロック準優勝をとったのです。誇らしい結果です。
胸をはり、笑顔で、海老名球場を舞台とする3位決定戦に向かいましょう!
 

富  士      3  2  3  0  0  0  0   |  0         8

沼  津    0  0  1  1  2  1  3   |  1         9    

※8回タイブレーク

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
●11月20日(土) 海老名球場
  第1試合   9:00~
 神奈川ブロック2位の 青葉緑東リトルシニアさんと戦います。
  暖かい応援よろしくお願いいたします!!
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
南関東支部 支部長杯争奪大会 静岡ブロック準決勝
11月06日

曇天の土曜朝。雲の切れ目から朝焼けが空を赤く染めていた。

チーム全員、いい緊張感で富士グラウンドへ。

 

練習試合、公式戦を含め、未対戦となるチームに臆することなくぶつかっていく。

3回表、先制点を奪い、波にのる。若干、制球力が乱れる我がエース。

しかし内野陣はいつも以上の動きでエースを支えていく。頼もしい限りだ。

バッティングも冴えていた。球種、コースを的確に捉える好打の連続で点数を重ねる。

 

本試合は 全体的にリーガー達が落ち着いてプレーができていたようだ。

たくさんの試合を重ねてチーム力を少しづつ高めてこれた。

練習・練習・練習、そして試合。まだまだ学ぶべきことはたくさんある。

野球を”勉強”しながら勝利をつかんでいくぞ!

 

富  士      0 0 3  | 2 2 1         8

静岡裾野      0 0 1  | 0 0 0         1

※6回コールド

 

●決勝戦は 11月13日(土) 富士グラウンドにて 9:00開始予定です。

対戦相手は  沼津リトルシニアさんです。

応援よろしくお願いいたします!

 

 

 

 

------------------------------------------------------------------------------------

 

湘南レーベルカップ2021南関東支部1年生大会 3回戦
10月23日

ここ数日の寒波で富士山には雪。早朝、冷えるグラウンドでリーガーは朝練習。

試合に備えて身体と心を整える。

さぁ試合開始!蓋をあけてみれば、お互いに譲らないナイスゲーム。

しっかり守って投手を支える1年生チーム!

いい緊張感でゲームは 同点のまま最終回を終えた。

タイブレークとなり、最終的には点数を与えてしまい、ゲーム終了。

リーガー達の目には涙が浮かんでいました。

 

入団して6か月がたち、心身、技術が大きく成長した1年生チーム!

この悔しさをバネに練習に励んでくれることでしょう!

みんなが応援しています!ファイト!

 

 

 

 

横浜青葉      0 1 0  | 0 0 0 0 | 7   7

富  士      0 1 0  | 0 0 0 0 | ×   1

※タイブレーク

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

南関東支部 支部長杯争奪大会 

静岡ブロック 2回戦

10月24日

1年生大会のあとは2年生の出番だ。

以前対戦して勝利した相手だが、油断は禁物。

”しっかりやれば勝てる。”

自信と緊張がゲーム前の円陣からあふれていた。

試合開始。前半で点数を得たいが相手投手に苦戦する。

我がエースも負けてられない。何度も来るピンチは全員プレーで凌いでいった。

4回で3点ずつを取り合う接戦に。両者譲らす、タイブレークを迎えた。

2点を取ったが、追われる側としてかつてない緊張に襲われた。

バッテリーの配球、メンタルの底力が勝利を呼び寄せた!

 

ピンチや大事な場面で、しっかりプレーできる強さを感じる試合でした。

次も全員プレーで頑張りましょう!!

 

 

 

 

 

富  士      0 0 0  | 3 1 0 0 | 2   6

静岡蒲原      0 0 0  | 3 0 1 0 | 0   4

※タイブレーク

今後とも富士シニアに熱いご声援をよろしくお願いいたします!
 
 

 
 
 
 
富士リトルシニアでは2020年より選手の髪形を自由としています。
もちろん坊主頭もOKです。
チーム選びの参考にしてください!
 
 
富士シニア専用グラウンド 2019/9/22撮影 撮影者 松花
 
最新試合結果
湘南レーベルカップ 2022南関東支部 一年生大会 2回戦
(富士グランド)(2022/10/23)
1 2 3 4 5 6 7 合計
富士リトルシニア 0 0 1 0 0 1
掛川 3 0 2 1 2 8
アルバム写真
アルバム写真タグ付け
ダグづけされた選手は未登録です