2020年 10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
             
TOP > チーム紹介

チーム紹介

日高ボーイズ 小学部

埼玉県日高市にグランドを持つボーイズリーグ埼玉県支部(公益財団法人日本少年野球連盟)所属の硬式野球チームです。
 
構成は小学3年生までの「ティーボール」を使用したジュニアと4年生以上の硬式ボールを使うメジャーとなっています。
 
ジュニアはサブグランドを使用し基礎を教わり5月に行われる「Tボール東日本ブロック大会」のタイトルが一つの目標となっています。
メジャーは「埼玉県支部大会」、「選手権大会支部予選」、「関東ボーイズリーグ大会」など沢山の大会のタイトルに挑戦します。
また、「日高ロータリークラブ杯」や「東日本フレッシュボーイズ大会」など5年生以下の大会もありますので4年生でも実力次第でスタメンも期待できます。

ストロングポイント

選手第一で活動している為、保護者同士が非常に仲が良く団結力が強い。
“やる気”に応えるホームグランドを始めとしたハード面、将来に向かって必要な技術、戦術、考え方を教えられる指導者のソフト面の環境が揃っている。
 
それにより「日本少年野球選手権大会(夏の全国大会、大阪)」や「日本少年野球春季全国大会」に出場できているのだと思います。
また、先輩の良いプレーをたくさん身近に見ることができるため、あこがれやライバル心も芽生え良い選手に育つのだとも思います。

努力は報われるのか

どこのチームでも選手にとって大変なことは間違いありません。
同じ大変ならば少々のご褒美がもらえるように手助けをしてもらえる環境は必要ではないでしょうか。
もしかするとご褒美はもっとずっと先になるかもしれませんが、今から受け取る準備をしておいてもよいと思います。
 
日高ボーイズ 小学部の卒団生はかつてのライバルと一緒になり方々のチームで活躍されております。
前チームは「春季全国大会埼玉県支部予選」を勝ち抜き、今年3月の「日本少年野球春季全国大会」に埼玉県代表として出場る予定でしたが、大会自体が中止になり背番号を付け卒団式を迎えました。
悔しさはあったと思いますが、長い野球人生の一つの大会だったと思えばこれからもっと活躍してくれるでしょう。
 
日高ボーイズのDNAを引き継いだ現チームは、見事に夏の日本少年野球選手権大会の埼玉県代表となりました。
全国大会に向けての代表は実に春、夏合わせ7大会連続となり、記録を更新しました。
そんな日高ボーイズを見に来てください、そして何かを感じられたら仲間になりましょう!

1