2022年 11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
TOP > チーム紹介

チーム紹介

リトルリーグの紹介

1939年(S14年)6月、アメリカ合衆国ペンシルバニア州ウィリアムスポートでリトルリーグは誕生し、1947年(S22年)に第1回目の世界選手権(リトルリーグワールドシリーズ)が開催されました。
 
日本では1964年(S39年)にリトルリーグ生誕25周年を記念し、日本リトルリーグ協会(現在、日本リトル野球協会)が設立されました。
毎年夏に行われる、全日本選手権大会の勝者が日本代表チームとなり、リトルリーグの聖地(アメリカ合衆国ペンシルバニア州ウィリアムスポート)で行われるワールドシリーズに参加し、大活躍をしております。
 
竜ヶ崎リーグは、1978年(S53年)に設立し、卒業生は350名を超え、甲子園球児はもちろん、色々なスポーツ、文化の分野で活躍しております。
これまで当リーグは、きびしい地区の連盟大会を勝ち抜き連盟代表として全日本選手権大会に4度、全国選抜大会にも5度の出場を果たしております。
次なる目標は、全日本選手権大会を制覇しアメリカはペンシルバニア州で行われるワールドシリーズに出場することです。

指導方針

一、目 的
龍ヶ崎市の次の世代をになう少年少女たちに、硬式野球を通じ、心身の鍛練とチームワークを教え、ルールの遵守というスポーツマンシップを体得させ、健全な青少年の育成を図る。
 
一、練 習
野球の基本的な技術、投げる・捕る・打つを正しく教え、チームが一丸となった攻撃、守備の大切さを会得させ、世界選手権大会を目指す。
礼儀正しく、用具やグランドを大切にする心など、練習をとおして物事に一生懸命取り組む精神を養わせる。
 
一、大 会
多くのチーム、選手と交流をもち、見識を広めるとともに、勝つ喜び、負けた時の悔しさを味あわせ、明日の練習の糧とする。

選手心得

一、元気よく あいさつしよう
一、用具を大切にし 毎日手入れをしよう
一、何事も率先し 一生けんめいがんばろう
一、規則正しい生活をしよう
一、小さな事でなやむより 大きな夢をみよう
一、練習は夢中になれ 試合では冷静に
1