TOP > 体験入部

体験入部

体験入部って?

その日1日、相模ボーイズ小学部の選手として
「チーム活動」を体験して頂きます。
つまるところ 「練習」なのですが、
練習だけでなく、みんなで食べる昼食、
昼食後の休憩時間でサッカーをやったり、
自主練をやったり。。。
 
相模ボーイズの選手たちはみな気さくで
明るい子ばかりです。
きっとお子さんもあっという間に
チームに溶け込めます。
 
もちろん。練習にも力をいれております。「チーム紹介」のとおり、朝8時30分からアップを行い、
9時30分あたりからボールを使う練習を行いますが、そこから17時までキャッチボール、ノック、
バッティング等、監督をはじめとするコーチングスタッフ達が選手たちに必要な練習を
しっかりと行います。
 
帰りに感想を聞くと、
 
「 きつかった…。」
 
という子もいますが、多くの選手がこのあと
 
「でも楽しかった! また来たい!!」
 
と言ってくれます。
 
楽しかったなら、また来てください。
もっと「相模ボーイズ小学部」というチームを知って頂けると幸いです。

体験に必要なものは?

現在、他のチームで野球をやられている
お子さんであれば、
 
 ・チームで着用している帽子
 ・チームで着用しているウエア上下
  (Tシャツやユニフォームズボン)
 ・アンダーシャツ
 ・ベルト
 ・ソックス
 ・グローブ(軟式可)
 ・スパイク
 ・履きなれた運動靴(ランニングシューズ)
 
 
こちらを着用の上ご参加ください。もし、野球自体が初めてであれば、
 
 ・動きやすい服装
 ・帽子
 ・運動靴
 
等、スポーツにふさわしい服装でお越し下さい。
 
 
グローブについては軟式用でもかまいません。現在ご使用のものをお持ちください。
バットに関しましては、硬式用のバットが必要となるため、チームバットをお貸し致します。
 
次に、終日練習に参加される場合は、昼食(お弁当)と補食2食分(おにぎり、パン等)、
飲み物(お茶等)をお持ち下さい。
 
あとは、当日元気な体でグランドに来て頂ければ十分です!!

体験に際しての注意点

緊急事態宣言等により、なかなか練習が出来ないというチームは、
硬式や軟式問わず多いと思います。
そんな中で、私たちは連盟の指示、通達に従い幸運にも練習を続けられています。
 
チームとしての活動ができない中で、中学野球を見据え見学、体験にいらっしゃる方、
野球が出来るところで練習に参加したいという方、多くの方に体験に来て頂いております。
私たちとしては大変うれしい限りです。今後とも是非お越し頂ければと思っております。
 
ただ、1点だけお伝えしたいことがございます。
 
それは、「体験入部はチーム入部を検討するための体験会」である、
ということです。
 
気軽にお越し頂いて大丈夫です。何度でも問題ありません。
練習の終わりに
 
 ◆ チーム活動体験の感想をお聞きしたり、
 ◆ 入部について前向きにご検討を頂けるのか、
 
お聞きしたり、
 
 ◆ 相模ボーイズ小学部の育成方針や目標、
 ◆ 相模ボーイズというチームの魅力、
 ◆ 相模ボーイズに入るメリット
 
を、説明させて頂いたりします。
 
この点につきましてはご理解を頂けますよう何卒宜しくお願い致します。
1