2020年 07月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
TOP > 卒団生の進路

卒団生の進路

卒団生の進学先

〇進路について
硬式野球クラブチームの選択にあたり、出身選手の高校進学先も選択する一つの要素となると思います。
指導者は子供たちの素晴らしい将来に結び付く『心』と『体』を形成することに重点を置いて日々指導をしております。また『野球だけやっていればいい』という指導はここにはなく、勉強も頑張らないといけないのが事実です。私立高校へのスポーツ推薦でも一定の学力がないと推薦してもらえません。指導者は学期ごとに通信簿を提出させ『成績』『出欠遅刻早退』『生活態度』などをチェックし、チーム内や学校における選手の人間性に目を配り指導しております。そうした指導のもと卒団した選手は下記の高校、大学へ進学しプロ野球選手も輩出しております。
 
プロ野球選手
菊地 俊夫選手 第7期生  仙台育英学園高校⇒オリックス・バファローズ
木村 謙吾選手 第15期生    仙台育英学園高校⇒東北楽天ゴールデンイーグルス
 
 
             
                     =主な進学先=
 
 
県内高校進学先(公立)
仙台第一高校、仙台第三高校、泉館山高校、多賀城高校、石巻高校、富谷高校、古川高校、古川工業高校、石巻工業高校、仙台商業高校、宮城県工業高校、利府高校、築館高校、宮城県農業高校、松山高校、仙台工業高校、塩竈高校、松島高校、黒川高校、仙台高等専門学校名取キャンパス、泉松陵高校
 
 
県内高校進学先(私立)
仙台育英学園高校、東北高校、東陵高校、東北工業大学高校、東北生活文化大学高校、聖和学園高校、東北学院高校、東北学院榴ヶ岡高校、聖ウルスラ学院英智高校、仙台城南高校、古川学園高校、大崎中央高校、明成高校、クラーク記念国際仙台キャンパス
 
 
県外高校進学先
青森山田高校(青森県)、秋田経法大附属高校(秋田県)、合川高校(秋田県)、一関学院高校(岩手県)、日大山形高校(山形県)、東日本国際大学附属昌平高校(福島県)、学校法人石川高校(福島県)、東海大浦安高校(千葉県)
 
 
大学進学先
東北福祉大学、東北学院大学、石巻専修大学、仙台大学、東北工業大学、八戸大学、岩手大学、富士大学、東日本国際大学、新潟大学、東京国際大学、駒澤大学、立正大学、神奈川大学、東海大学
 
1