TOP > 新専用グランド

新専用グランド

新グランドへのアクセス

日高ボーイズ宮ケ谷戸新グランド住所
 
☆『Googleマップ』で『日高ボーイズ宮ケ谷戸グランド』と検索してください☆
 
<車でお越しの方>
埼玉県日高市南平沢(みなみひらさわ)
上記の住所をナビで入力
 
≪川越日高方面からお越しの方≫
県道30号 飯能寄居線を毛呂山方面へ
橋の手前を右折
 
≪越生毛呂山方面からお越しの方≫
県道30号 飯能寄居線を飯能方面へ
橋を渡り終えたら左折
 
<電車⇒自転車を利用した場合>
八高線 高麗川駅から自転車で25分(2.9km)
八高線 武蔵高萩駅から自転車で55分(5.6km)
八高線 笠幡駅から自転車で50分(8.9km)
八高線 毛呂駅から自転車で35分(4.6km)
東武越生線 西大家駅から自転車で40分(3.3km)
東武越生線 一本松駅から自転車で50分(5.1km)
東武越生線 川角駅から自転車で30分(4.1km)
 
※所要時間についてはGoogleマップからの算出です。
参考までにお願い致します。
 

新専用グランド改修のあゆみ

改修時期
改修の内容
2020年4月
新グランド使用に関する契約の締結
当チームは新グランド確保の為に2018年より動いておりました。
様々な候補地が上がるなか、2020年4月に同市内のグランドと契約を締結しお借りする運びとなりました。
2020年6月~12月
緊急事態宣言解除後、活動再開の6月より作業開始
 
 
高木の剪定から雑草除去など野球が出来るように環境を整えるところから始まりました。
<作業開始当初のグランド>
  
☆作業風景の動画はこちらから
気温が上がる中、伸びる雑草との格闘…
☆新しい除草剤の撒き方??の動画はこちらから
とても野球が出来る状態ではありませんでした。
残暑が厳しい時期にいよいよ土の入替と整地を実施。
<土の入替/整地の風景>
  
  
 
<マウンドの作成風景>
  
マウンドも手作りで作成しました。
ホームベースや固定ベースの金具を設置。
8月には改修中のグランドを選手が視察。
 
11月にはYouTubeの取材にて選手が初練習を行いました。
<新グランドの練習風景>
 
11月下旬から電柱の設置準備と設置を開始。
スタッフ用のコンテナや3台の物置を設置。
 
<電柱設置風景>
<バックネット側>
  
<レフト側>                                 <一塁側後方~ライト側> 
  
<コンテナ設置>  
  
 
12月には内野用のLED照明を設置。
〈新照明点灯中の写真〉
 
 
☆ナイター風景が確認できる動画はこちらから
新グランドの照明の明るさは現グランド以上!!
動画で是非確認下さい!!
練習のバリエーションも増えて思い切り練習が可能な環境となりました。
メイングランドはネット張りなどの作業が完了し完成となりました。
※2021年4月現在
 

新専用グランド概要

<日高ボーイズ宮ケ谷戸グランド概要>
◎公式戦対応は不可。※OP戦は実施可能です。
☆旭ヶ丘グランド撤退チームでグランドを確保した数少ないチームです☆
 
・左翼 85m 右翼 81m 中堅(最深部) 95m
・バックネット側防球ネット有
・内野/土 外野/土
・投球練習場 3ヶ所設置 
 3塁側2か所/1塁側1か所
・照明設備あり
 内外野部分はLED照明を設置
・得点板/BSO設置済
・Tゲージ完成
⇒最大7名が同時に練習可能!
⇒照明設備も完備で夜間練習も可能!!
・サブグランド
⇒内野程のスペースがあり基礎練習などで使用します!!
・AED設置済
⇒有事の際の備えも安心です
 
設備が整い次第随時情報をアップしていきます。
 
※2021年9月現在

新グランド風景

新グランド紹介!!
ようこそ日高ボーイズグランドへ
~サブグランド整備中~
内野スペースが確保でき特守や投内連携などの練習が可能になります
1